SPECIAL

これはカテゴリースペシャルの説明

 
並べ替え条件
新しい順
古い順
  1. 県外に来て困ったことはない! 未来に向かって充実した生活を送っています。

    相愛大学 高校生の頃から調理を専門的に学んできた宮城さん。もともと高校卒業後は就職を予定していた彼女だが、もっと栄養…

  2. これまでの選択が今の夢に繋がっている。 過去を後悔しないためにも頑張りたい。…

    美作大学 高校2年生の時、保育士をめざしていた仲松さんは保育園へインターンシップに。その時、管理栄養士という職業を知り…

  3. 応援してくれるみんなの声を支えに 保育士をめざして頑張ってます!

    大阪青山大学 将来は幼児教育に携わりたいと考えていた山川さん。大学で保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の3つの資格・免許を…

  4. やっとスタートしたキャンパスでの生活 楽しみながら、たくさん学んでいきたい。…

    武庫川女子大学武庫川女子大学短期大学部 大学進学をめざす同級生が多いクラスにいたこともあり、高校1年生の頃から進学につ…

  5. 沖縄のテニスのレベルをあげるため、 指導力を身につけて帰りたい。

    福山平成大学 父は小中学校でテニスの外部コーチを務め、兄弟4人全員がプレーヤーというテニス一家に育った與那嶺さん。高校…

  6. たくさんの人が応援してくれたから、 胸を張って帰れるように成長し続けたい。

    福山大学 「イルカの魅力はショーだけじゃない。違う面から見たイルカの魅力を伝えられるようになりたくて、海洋学を学ぼう…

  7. 自分がしたいことに全力で! 今しかできないことをたくさん経験したい。

    広島女学院大学 高校2年生の時に担任だった先生に憧れ、教員を目指すようになった仲松さん。少人数制で教育してくれること、…

  8. 活水女子大学 沖縄出身座談会

    教員として、先輩として、新入生として。異なる立場の3人にお話を聞きました。 みなさんが長崎へ来たきっかけを教えてくださ…

  9. 急な進路変更を応援してくれた両親、 大学での学びを活かして恩返しがしたい。

    活水女子大学 以前は、ただなんとなく教員になることをめざしていたという新里さん。しかし、高校3年生の時に「音楽関係の仕…

  10. 沖縄の食材を使った本物の味が楽しめるウチナーンチュの憩いの場。

    ゆくるん場|あかばなァ 那覇市国場出身の窪田さんが一人で切り盛りする「あかばなァ」箕面のお祭りに沖縄料理を出店した際…

  11. 味はもちろん、居心地の良さも魅力! 母娘二代で営む「うちな~料理 島んちゅ~…

    ゆくるん場|うちな~料理 島んちゅ~ 本格的な沖縄料理に舌鼓を打つ「うちな~料理 島んちゅ~」一昨年のオープン以来、近…

  12. 自身の経験をもとにした心身を支える施術が魅力。

    ゆくるん場|ゆくい鍼灸整骨院 野球の名門・沖縄県立中部商業高校で野球部として活動していた仲村太一さん高校卒業後、鍼灸…