【大阪府出身】夢は沖縄料理が作れる管理栄養士

沖縄大学 健康栄養学部 管理栄養学科 1年
鴻上 寛太さん(星翔高等学校卒業)

Interview

沖縄に行くことになったきっかけ

大阪から出たくて、親戚が住んでいる沖縄で大学を探していた時に、沖縄大学に管理栄養学科があることを知り興味を持ちました。
オープンキャンパスに行くと、管理栄養学科のキレイな新館を見て沖縄大学に進学しようと決めました。

保護者との話し合い(沖縄へ行くときどういう反応だったか)

実家を出ることを賛成してくれていた。沖縄なら親戚もいるから安心していた。

この学校はどうですか?

栄養学や調理学、公衆衛生などもしっかり学べ、沖縄の食文化にも触れることができるのでとてもおもしろい。
座学よりも実習が多く経験として実になっている。

沖縄へ来てよかったこと

基本的に静かで地元は、駅が近く交通量がはげしかった。気温も暖かく、人も優しいので楽しく落ち着いて生活できる。

地元と違うウチナンチュ独特の習慣、驚いたこと

・歩かない。
・みんな車を持っている。
・軍用機がよく飛んでいる。
・スーパーが夜遅くまで開いており、24h営業のスーパーには驚きました。

初めて覚えたウチナーグチ

・かじゃー(意味:匂い) 焼肉に行った時に焼肉かじゃーすると友達が言っていた。

好きな沖縄料理

・沖縄そば
・ジューシー

地元へ帰省するとき必ず持っていく沖縄土産

・紅いもタルト
・ちんすこう

一番感謝している人(家族、友人、恩師、現在の先生など)

両親ですね。高校時代から部活含め応援し、今も学費の協力をしてくれている。

これから沖縄で学ぶ人へのアドバイス・メッセージ

今自分がやりたいことに自信を持って全力でやって欲しい。

Ryugaku’n Chu 2021  沖縄大学 鴻上 寛太くん(大阪府出身 星翔高等学校 卒業)

Profile

鴻上 寛太さん
大阪府出身 星翔高等学校卒業
沖縄大学 健康栄養学部 管理栄養学科 1年

管理栄養士になるため知識をしっかり身に付け、国家試験に合格し、沖縄料理が作れる管理栄養士を目指している。

※内容は全て取材当時のものです。

関連記事

  1. イメージ

    [栃木県 出身]沖縄の大自然でしか学ぶ事のできない実習が多く充実した沖縄ライフ

  2. イメージ

    【栃木県 出身】将来は沖縄でサイバー犯罪を取り締る ホワイトハッカーになりたい

  3. イメージ

    【鹿児島県 出身】日常で英語にふれるチャンスの多いイメージがあった沖縄へ進学を決めた

  4. 【長崎県出身】「動物を通して人を笑顔にできる仕事」を目指し沖縄で頑張る!

  5. 【鹿児島県出身】将来は、大好きな英語力を活かして豪華客船で仕事がしたい。

  6. 過去の記事一覧

    過去記事|留学んちゅ