イギリス留学で英語力アップ 沖縄の観光産業を支えられる人になりたい

秀明大学

イギリスへの留学経験によってコミュニケーション能力と英語力が身についたと話す浜川さん。

浜川さんが観光業界を目指すようになったのは、小学生の時に家族旅行で訪れた娯楽施設に魅せられた事がきっかけだった。調べてみたところ、県内の大学には希望する学部がなかったため、上京を決意。実際にオープンキャンパスに参加してみると、施設もきれいでコミュニケーション能力の高い先輩や親しみやすい先生に好感が持てた。そして何より、浜川さんの目的でもある観光産業の専門的な知識が得られる事と、イギリス留学ができる点が決め手となり入学を決めた。3年生の後期には、念願のイギリス留学を実現。英語漬けの環境はもとより、単語や文法を徹底的に覚えてリスニング力を強化した結果、TOEIC(R)のスコアも飛躍的にアップ! 帰国後も英語力をキープするため、お手製の単語帳や文法帳はどこへ行くにも持参している。留学中の思い出をたずねると、「フランスにある娯楽施設とミラノにピザを食べに週末旅行をした事」と嬉しそうに話す浜川さん。将来については、「国際的に活躍するホテルマンになりたい」と夢を語る。現在は東京と沖縄で就活を行っているが、たとえ東京に決まってもいずれは沖縄に帰り恩返しがしたいと考えている。

GO TO SCHOOL!! 2023 秀明大学  浜川 茅侑さん

上京前に、思い出作りで行った家族旅行の写真と帰省時に毎年購入しているお守り。

お母さんからプレゼントしてもらったコラボリュックと好きなアニメのキーホルダー。中にはいつも英語のファイルを入れ勉強している。

浜川 茅侑
Chiyuki Hamakawa
興南高等学校出身。秀明大学 観光ビジネス学部 観光ビジネス学科4年。内地は交通網が発達しているので、とても便利で想像していた以上に暮らしやすい。「少しでも県外進学を視野に入れているなら、ぜひ挑戦してみてください!」。

関連記事

  1. イメージ

    これまでの学びに自信がある。 それを活かせる場所へ行きたい。

  2. 「今年が勝負の年!」 プロダンサーになるため努力する日々

  3. イメージ

    実際に住んでみて広島がもっと好きに。 生徒の気持ちがわかる家庭科教員になりたい。

  4. イメージ

    ファッションなどの好きな分野を学びつつ 教員免許を取得できるのがこの大学の魅力

  5. 夢を仕事にするための努力は欠かせない。学生生活を楽しみつつ、応援してくれる家族のためにも頑張ります!

  6. やっとスタートしたキャンパスでの生活 楽しみながら、たくさん学んでいきたい。