音楽に関わる仕事

音楽を仕事にする、音楽に関わるフィールドは意外に広い

音楽に関わる仕事に就くには?

アマチュアプレーヤーとして活動していたり、音楽が大好きな人にとって、仕事として関われることはとても魅力的。音楽に関わる仕事は、ミュージシャンを目指す以外にもとても裾野が広いということを知っておきましょう。どんな職業があるのか、自分に合った道はあるかを探すことから始めるとしっかりと目標を持って進路選択に取り組むことができます。

音楽に関わる仕事の種類

ミュージシャン
ヴォーカリストやギター・ベース・ドラムプレーヤー

マネージャー
ミュージシャンの所属事務所の社員としてミュージシャンを支援する役割

イベントプランナー
イベントを企画し、準備や管理など運用を行う

音響エンジニア
コンサート音響の設計からアンプやスピーカーの開発まで行なう

レコーディングエンジニア
CD等の録音から調整まで一手に引き受けるスペシャリスト

照明オペレーター
コンサートの照明設計から実際のオペレーションまでこなす

PAオペレーター
コンサートの音響設計から実際の音作りまでをこなす

サウンドクリエイター
作詞作曲からアレンジ、DTM、録音などまで幅広くこなすスペシャリスト

音楽ライター
専門的な知識をもとに音楽雑誌などで取材や原稿作成をする仕事

クラフトマン
ギターやバイオリンなどの製作からアンプやエフェクターの製作まで行う職業

リペアマン
楽器の修理や修繕を行い音色の調整まで行う職業

ピアノ調律師
ピアノの調律や保守管理などを専門的に行う職業

学校音楽教師
専門課程のある大学に進学し教員免許を取得

音楽教室講師
専門的な知識と技術を生かし音楽を教える。特に免許を必要としない

音楽療法士
音楽の持つ心理的な働きを用いて心身障害の回復改善を図る職業

幼児リトミック指導員
音楽を用いて子ども達のリズム感や表現力、集中力、感受性を指導する

関連記事

  1. 大阪教育大学

  2. 結婚式で活躍できる仕事

  3. ホスピタリティツーリズム専門学校大阪

  4. 東海大学

  5. 國學院大學

  6. 大阪樟蔭女子大学