旅をして、いろんな世界を見てみたい。成長できそうなことには、なんでも挑戦するよ!

大阪国際大学

イメージ

海外経験のチャンスが多いことが人気の大阪国際大学。仲榮眞さんは1年次にすでにタイとフィリピンでの短期研修を経験している。

好奇心が強くて怖いもの知らず。いろんな世界を見たいという想いで沖縄を飛び出した仲榮眞さんが選んだ大学は、語学の学びや海外留学・研修制度が充実している大阪国際大学。でも彼女がすごいのは、大学だけでは満足できなかったこと。1年生のときに、旅の魅力を発信するベンチャー企業の学生インターンに応募。公式SNSの運営や「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトにした旅大学というイベントを企画・運営したりと、大人たちに混じってゼロベースから物事を作り上げる経験を大いに積んだ。そこで実感したのは、大学でインプットした経営学の学びが、ベンチャー企業でのインターンでアウトプットされていく面白さだ。さらに今年か来年には、世界の若者が集いディスカッションする「世界青年の船」事業への参加か、ピースボートでの世界一周を実現したいと考えているという。「そのためにも大学で、語学力をしっかり磨きたいです」と話す仲榮眞さん。将来のビジョンはまだ見えてないけれど、やりたいことはいっぱいあるから、立ち止まっている時間が惜しい。目の前に広がる世界を貪欲につなげ、自分のモノとしている彼女の将来が楽しみだ。

GO TO SCHOOL!! 2019夏 大阪国際大学 仲榮眞 七海さん

手品を見ながら飲食を楽しめる飲食店でアルバイト。店オリジナルのトランプで、お客様にテーブルマジックを披露。「時々失敗するけれど」カード捌きは堂に入ったもの。

イメージ

イメージ

沖縄の鉄板焼きレストラン・サムズのトロピカルドリンク「シーサー」の容器。高校生の時から使っている水筒は大学生になった今でも現役で活躍中!

イメージ

仲榮眞 七海 Nanami Nakaemai
沖縄県立北谷高等学校出身。大阪国際大学 経営経済学部 経営学科2年。
東南アジアのグローバル企業での体験研修や会ってみたい職業人を取材する「おとなインターン」など独自のプログラムが魅力の経営学科へ。将来は海外に出ることが目標。

Message From〜保護者からのメッセージ

人生の豊かさは自分の心の中にあるので、それを糧に一日一日を大切に夢に向かって頑張って!

保護者

仲榮眞 亜矢子さん(母)

どちらかというと大人しくて、自分より人を優先するような印象で、興味を持った事にはとにかく一生懸命取り組む子でした。習い事は書道、部活動では陸上とバスケをやりながら中学高校では生徒会活動もしていました。高校に入った頃から県外に出て色んな人と出会って沖縄の良い所も広めたいし、英語をメインに学びたいという事を言ってて、色々調べた結果今の大学に決まりました。色んな事を乗り越えてきたのを見て信頼しているので自信を持って今まで通り自分らしく歩んでいって欲しいです。

関連記事

  1. やりたい事にチャレンジしていく中で、 自分の強みを理解する事ができました。

  2. イメージ

    外からしか見る事ができない沖縄を見た事で、沖縄出身である事が誇りになりました。

  3. イメージ

    未知の分野へチャレンジを恐れるな! ワクワクできる自分でいたら、全てが楽しい。

  4. イメージ

    県外に行くことを甘く考えないで!自分の意志と目標を持って大学を選んでほしい。

  5. イメージ

    第一線の知識や技術を学べる最高の環境で努力を続け、 ゲームクリエイターの夢を叶えたい!

  6. イメージ

    県外進学で変わった価値観は成長の証。 心が惹かれるものに正直に、自分のやりたいデザインを見つけたい。