先輩たちの大学編入座談会

大学進学を志望している場合、専門学校からの大学編入も一つの手段! 実際にサイ・テク・カレッジ美浜から、見事、希望する大学に編入した2名と、2名が在籍していた環境生態学科の先生にお話を伺いました。

サイ・テク・カレッジへの入学動機を教えてください。

新垣さん:センター試験後、思うような結果が得られず落ち込んでいる時に、父から「こういう進路もあるから目指してみたら?」とアドバイスをもらいました。浪人も考えましたが、受験勉強で1年を過ごすなら、サイ・テク・カレッジで学びながら大学進学を目指そうと、気持ちを新たにする事ができました。

先生:そうだね。編入後、うちで取った単位は大学の単位に変換されるものも多いので、浪人の1年を考えると、編入して大学に通うのはとても有意義だと思います。

又吉さん:僕は最初からサイ・テク・カレッジが本命でした。調べていくうちに大学への三年次編入ができる事、就職にも強い事を知り、好きな事を学びながら2つの選択肢が持てる点が良いなと思いました。

大学編入試験はどうでしたか?

新垣さん:僕は大学受験を経験しているので、それに比べると編入試験の方が対策が立てやすく、難易度も低く感じました。先生方もバックアップしてくださり心強かったです。

先生:本校では多くの編入実績があるため、各志望校の過去問を取り揃えたり、面接対策の指導も行っています。

又吉さん:僕は2年生に上がる時に海洋生物学者になりたいという目標ができたので、それから編入試験の勉強を始めました。それまでは就職も視野に入れていたのですが、希望する職種の応募条件には「大卒以上」と書かれている求人がほとんどだったのも、大学編入のきっかけです。大学編入試験ではTOEICを採用している大学が多かったので、もっと早く勉強しておけば良かったと思いました。

新垣さん:英語が大事!すごく分かる!僕は将来、野生生物調査員になりたいのですが、その為には大学院への進学が必須です。その際もTOEICスコアが採用されるので、編入を考えているなら、できるだけ早く勉強を始めることをおすすめします。

専門学校から大学編入はありですか?

新垣さん:ありです!入学当時は漠然と生物系の職業に就きたいと考えていましたが、サイ・テク・カレッジに通い、OBの方々が生物に関わるあらゆる仕事に就いている事を知り、そこから調べていく中で、僕も将来の夢を明確に持つ事ができました。

又吉さん:僕もサイ・テク・カレッジで海洋生物学者になる夢を持つ事ができたので、全然ありだと思います。授業ではフィールドワークも多く、実習や研究を通して自然に触れる機会が多かったので、それは大学に通っていたらできなかった学びだと思います。

先生:本校では毎年、環境分析や生物生態を学ぶヤンバルの森調査実習を実施しています。親睦も深まるので、生徒たちもとても楽しみにしているイベントの1つです。

最後に、本誌をご覧になる学生にメッセージをお願いします。

新垣さん:もともと僕は大学に落ちてしまった事にコンプレックスがあったのですが、大学に編入し、将来に向け学ぶ事ができている今、そういった気持ちはすっかり解消されました。サイ・テク・カレッジでの2年間は僕の人生にとって分岐点の1つとも言える有意義な時間だったので、みなさんにも僕のような選択肢がある事を知ってもらえたら嬉しいです。

又吉さん:僕は大学受験はしていないので、今は勉強にとても苦労していますが、これまでも今も、好きな事だけを学び道を開く事ができました。なので、進学は大学だけと決めつけず、目指す方向から模索してみると選択の幅も広がるのではないかと思います。

Profile

新垣 日向さん/Hinata Arakaki
東海大学生物学部生物学科3年
読谷高校出身、2000年生まれ。大学3年生で編入1年目。沖縄とは真逆の気候に位置する北海道の札幌キャンパスに通い、沖縄に生息する生物との対比などを研究しながら野生生物調査員を目指す。

又吉 慎之介さん/Shinnosuke Matayoshi
島根大学生物資源科学部生命科学科3年
陽明高校出身、2000年生まれ。大学3年生で編入1年目。コロナ禍のため、実習以外はオンライン授業がメイン。海の環境保全に携わる仕事に就くため、海洋生物学者を目指す。

長濱 猛史先生/Takefumi Nagahama
サイ・テク・カレッジ美浜
新垣さん、又吉さんがサイ・テク・カレッジ時代に在籍していた環境生態学科の先生。

★学校情報

学校法人 南星学園 サイ・テク・カレッジ美浜

〒904-0115
沖縄県中頭郡北谷町美浜1-5-16
☎098-926-1800
stc@sci-tec.ac.jp

Catch The Dream 2021.10

関連記事

  1. イメージ

    【学校法人 南星学園 サイ・テク・カレッジ美浜】木の匂いに溢れ、差し込む光が植物を照らす。 そんな暖かなマイホームを設計したい。

  2. 男性だから、女性だからという社会を変えたい。力が足りなければ、頭を使って補えばいい

  3. イメージ

    【学校法人 南星学園 サイ・テク・カレッジ那覇】サイテクで深く学びたい分野に気付き、 大学への編入を決めました!

  4. イメージ

    まだまだ技術の世界は男性社会。少しでも多くの女性を輩出できるよう、頑張っていきたい!

  5. お父さんが自分の家を建てたように将来、私も自分が住む家を自分で建てたい。

  6. イメージ

    学校に頼らず、結果はすべて自分の行動次第! これからもその言葉を忘れず、成長していきたい。