運命の土地で、 学業もプライベートも充実させてます!

武庫川女子大学
武庫川女子大学短期大学部

イメージ

「雪が降るとテンション上がります! あと、初めて金木犀の匂いを知りました!」と沖縄では感じることのできない季節の風物詩を楽しんでいる伊佐さん。

大好きなお菓子の新商品を作りたい! そんな思いから始まった大学選び。武庫川女子大学に食品研究・開発に特化した学びがあると知り、進学を決意した。「高校生の時、部活の大会で兵庫県へ来たとき、とても素敵な場所だなと感じていました。そして進路に悩んでいたときに武庫川女子大学の存在を知って、あの兵庫で学びたいことを学べるなんて行くしかない! と運命を感じました(笑)」。実際に入学し、食に関する基礎知識を学習して行くうちに流通業について興味が湧いてきたのだとか。海外で働くことに憧れもあり、現在はその道も視野に将来を考えていると話してくれた。これまで受けた授業の中で、グループディスカッションを通してメニューの企画・開発をしたことが記憶に残っているそうで、「自然と友達もできたし、何より就職後の働き方を想像することができたのがよかったです」。プライベートでは、インカレのダンスサークルに所属して公演へ出演するなど、大学内外の人々と積極的に交流を図る伊佐さん。「県外へ出てきていろんな人に出会えて、本当に楽しい毎日です」と、現在の生活を心の底から楽しんでいるのが伝わってくる笑顔を見せてくれた。

GO TO SCHOO!! 2022 武庫川女子大学 伊佐 桃香さん

イメージ

20歳の誕生日プレゼントに母が買ってくれた腕時計と、お姉さんが使っていたものを譲ってもらったキーホルダー。家族の存在を感じるものをいつも身につけている。

イメージ

沖縄を出るときに友達がくれたシーサー。手作りのもので「沖縄と言ったらこれでしょ! 内地に行っても頑張ってね」と渡してくれたそう。

イメージ

伊佐 桃香
Momoka Isa
沖縄県立浦添高等学校出身。武庫川女子大学 食物栄養科学部 食創造科学科3年。5月に成人式を控えている彼女。「5月の振袖って絶対暑いですよね…」と不安もあるようだが、とても楽しみにしていると話してくれた。

関連記事

  1. イメージ

    おばあちゃんとの約束を果たすためにも、管理栄養士の国家試験に向けて追い込み中!

  2. 夢を仕事にするための努力は欠かせない。学生生活を楽しみつつ、応援してくれる家族のためにも頑張ります!

  3. 明海大学

    沖縄特別奨学生制度を利用して授業料が半額に! スピーチコンテスト出場や留学を通して語学力が向上しました。

  4. 県外に出るタイミングは今しかなかった、 背中を押してくれた両親に感謝。

  5. 活水女子大学 沖縄出身座談会

  6. 沖縄のテニスのレベルをあげるため、 指導力を身につけて帰りたい。