市町村の奨学金[2021]

市町村育英基金/進学準備資金

【もらう奨学金】市町村の給付型奨学金

市町村でも給付型がぞくぞく新設

国や県で給付型奨学金が創設される中、市町村でも給付型の奨学金がぞくぞく新設されています。一部、条件付き返還免除の貸与型もありますが、今後市町村でもますます充実してくるものと思われます。

【かりる奨学金】市町村の貸与型奨学金

君たちの住む市町村にも奨学金があります

沖縄県の各市町村も奨学金を設けています。全国的にみても市町村レベルで奨学金を設けているのは珍しく、沖縄県の学生はチャンスが多いといえます。支給額は年間24万円~72万円と市町村によってさまざまです。国や県の奨学金と併用を可能としている市町村が多いので自分の住む市町村の情報をチェックしてみましょう。

イメージ

【かりる奨学金】進学準備資金

進学前に支給される進学準備資金が充実

国や県の公的奨学金において課題となっているのが奨学金の支給時期です。運営上どうしても支給時期が進学後の5月~7月頃からの開始になる国や県と違い、基金として運用している市町村では、進学前に一部支給する制度を設けるところが増えてきました。自分の住む市町村情報をしっかりチェックしておきましょう。

市町村貸与型奨学金一覧

関連記事

  1. 和歌山県立医科大学

  2. 成安造形大学

  3. 植草学園大学

  4. 大東文化大学

  5. 北海道医療大学

  6. 岡山学院大学